サッカーユニフォーム PREMIUM31

FOOTBALL NEWS 12番目の敵。嵐を呼ぶ主審。言い方は色々。

記事一覧

12番目の敵。嵐を呼ぶ主審。言い方は色々。


2014 ブラジルワールドカップ アジア最終予選3戦目
オーストラリアのホームで行われた試合。

既に色々なところで、叩かれていたりするので、
「12人目の敵」の事はできるだけ触れないようにしたいのだけど。。。

アウェーで1-1のドローで終わった事は、最終戦の後半で意味を持ってくると思うので、このドローには価値はあると思うが、双方にイエロー、レッドのせいで次節出場できない選手が出た事に、ネットでは「オーストラリアにとっても、日本にとっても、アウェーの笛だった」との書き込みが多かった。

ただ、
この主審は、以前にも「おや?」と思うようなジャッジをしている。
南アW杯、アジアCL、どれも、イエローを乱発で、しかもレッドも躊躇なく。。。

今後も同じような主審や審判団と当る事も十分にある。審判団を拒否出来るのであれば、次回は拒否すれば良いが、できないのであれば、主審の過去の実績も確認して、どのようなジャッジするのかを把握し、対応対策をしっかりしないといけないだろう。

昨日の事を受けて、ネット上には「難のある主審達」の情報がアップされはじめた。代表のスタッフ達も簡単に情報を見つける事が出来ると思う。


さて、近々の3連戦は、負けずに終われた。この次は9月11日に、ホームでイラクを迎える。


とりあえずは、この予選は、2014年にブラジルでカップをかかげる為にやってるはず、「予選ギリギリ通過」で、「良かった〜〜」と喜べる段階は過ぎたよね?日本。

早めに通過を決定させて、
本戦に向けての準備期間を長く取れる様にして欲しい。


ちなみに、日本中が注目する、2012-2013シーズン、プレミアリーグ開幕は8/18。
出来るだけはやくイングランドに慣れて、是非開幕戦で日本人がピッチに立っている事を願います。

あとは、宮市どうなるの〜??ベンゲルさん。
本田は移籍するか??

2


Page Top