サッカーユニフォーム PREMIUM31

FOOTBALL NEWS 日本人選手とプレミアリーグの話

記事一覧

日本人選手とプレミアリーグの話


最近誌面を賑わせている、香川のマンチェスターユナイテッド報道。
「サー・アレックス・ファーガソン監督のドイツカップ視察」や「ドルトムントとの契約延長がない」との報道。
プレミアリーグ移籍の可能性は徐々に高まってきている。
代理人と共にマンチェスター入りしたとも伝えられているが、真相ははたして??
ここから、移籍市場が閉じるまで、移籍の話で盛り上がることは間違いない。
今年はどんなビックな移籍があるんだろう??

また、レンタル移籍のクラブ、ボルトンワンダラーズが降格した事によって、来期の動向が気になる宮市亮。
恐らくアーセナルに戻り、その後、ベンゲルさんがどのように考えているのか?
アーセナルに留めるか?またレンタルか?

今シーズン、どうにかCLストレートインを勝ち取ったアーセナル。宮市のポジションには、スピードスターことウォルコット、チェンバレン、ポドルスキなどが待ち構える。伸び盛りの宮市には、出来るだけプレーできる環境が整ったクラブで過ごしてもらいたい。
まぁ、一番望ましいのは、アーセナルでレギュラーを勝ち取ってもらう事だが。

4


Page Top