サッカーユニフォーム PREMIUM31

FOOTBALL NEWS 禁断の果実は甘いのか?それとも?

記事一覧

禁断の果実は甘いのか?それとも?


少し前にバルセロナのキーパー、ビクトールバルデスが契約更新をしないという記事が出たが、そこまで気になっていなかった。

その前に、レアルのカシージャス(スペイン代表)がモウリーニョとの関係からか、スタメンを外れたという記事が流れたが、これもそこまで気にしていなかった。

が、この2つの情報の意味するところが、もしかしたら、「カシージャスがバルセロナに移籍!?するかもしれない」という記事をスペインの地元紙エル・ムンド・デポルティボが報じたという事だ。

バルサとレアル間の移籍はタブー。
歴史的背景、地域性など、この両クラブの因縁は色々と長く深いものがある。
サッカーというだけの問題にとどまらないこの両ビッククラブの関係性。

故にこの両クラブ間の移籍はあってはならない。


過去にはルイスエンリケ、フィーゴが禁断をしたが、フィーゴは自身が経営する日本料理店を破壊されるなどの暴動がおこるほどである。


今回のカシージャスの移籍の件のことの発端が、
モウリーニョにスタメンを外された事からはじまったのか?それとも、バルデスが契約を更新しないことから始まったのか?どちらが先なのかは分からないが、火種はありそうだ。




しかし、カシージャスとモウリーニョとの一件は、すぐに収まると思っていたので、気にしていなかったが、様々な点が繋がってきそうな様相。



はたして、監督問題もさることながら、GK問題はどうなる??

10


Page Top